循環型社会をめざして

627,760

正副議長あいさつ

ごあいさつ

 

 

議長 近藤議員                  岡本良規
議長 近藤 吉一郎 副議長 岡本 良規

 

 津山圏域資源循環施設組合を構成する市町議会の選挙或いは構成替えに伴い開催された令和3年7月臨時会におきまして、議長・副議長に就任いたしました。

 当組合が運営いたします津山圏域クリーンセンターは、平成28年3月に本稼働し、運営6年目に入ったところですが、この間、厳重な環境管理を徹底し、安全・安心で適正なごみ処理を実現しております。

 現在、新型コロナウイルス感染症が全国的にまん延しておりますが、その中においても施設の安定的な運営を継続し、圏域住民の皆様の衛生的な生活基盤の維持ができるよう日々努めているところでございます。

 また、施設に併設しております環境学習の拠点施設である「リサイクルプラザ」、住民の皆様の憩いと交流の場となります「多目的広場」は、利用者の方々から大変ご好評をいただいております。

 津山圏域クリーンセンターは、単にごみ処理を行う施設にとどまらず、次世代における持続可能なより良い社会の構築の一助となる施設としての役割を果たすべく、現在進めているごみの減量化及びリサイクルの推進に関する普及啓発並びに各種環境学習のさらなる充実を図るとともに、平成27年に国連サミットで採択されたSDGs(持続可能な開発目標)を重要な目標と捉え積極的に貢献してまいりたいと考えております。

 今後も津山圏域クリーンセンターが圏域住民の皆様に愛され、そして親しまれる施設として運営されますよう、組合議会といたしましても、責任ある意思決定機関としての責務を果たし、円滑な議会運営を通じて圏域住民の負託に応え、循環型社会の形成に誠心誠意尽力してまいる所存でございますので、今後とも皆様のご協力とご支援を賜りますようお願い申しあげまして、就任のご挨拶といたします。

 

令和3年7月

津山圏域資源循環施設組合議会

議 長  近藤 吉一郎

副議長  岡本 良規